お金がないときの対処法

私は先月に海外での挙式(ハワイ)を済ませた後がお金が無くなってしまいました。海外の挙式ってだけでも1000万はゆうに超えますからね。基本的には、身内しか声をかけなかった結婚式のためにお祝いが集まりませんでした。お金がない私たちは招待した両親分は、二人で出しましたが、兄弟家族分は、一部負担でお願いしていました。それでも、お金が無くなってしまったので、私たちはある方法を実践しました。まず基本的にした事は親戚(主におば)巡りです。おばさんたちには事ある行事のたびに行くと喜んでお金を頂きます。年寄りの人たちはお金の使い道に困っています。そして、年を取るにつれて見栄っ張りということも経験的に心得ていたため一部資金は調達できました。次に中のいい友人グループです。友人グループは、結婚式に呼んでいないため、後日にお祝いをしてくれました。実はこれにはミソがあり、必ず独身の方を狙うことです。(家族持ちはケチる可能性大)独身の方はプレゼントではなく、現金払いが多数なのが統計的にも出ているので、これで親戚巡りと独身友人巡りによりある程度の金の工面ができます。
これは、特別な場合です。次に行事などがない場合の時のお金がない困っているときの対処方法です。お金が10万くらいしかないと仮定します。こういう時は、ギャンブル??株??FX??いいえ、転売が一番手っ取り早いです。転売とは安く買って高く売る商売の基本中の基本です。実はスーパーや商社だって同じことをしているので、私にもできるはずです。買うのは安く仕入れられる、100円ショップや○○むらやブ○○オフなどですね。ここは実は宝の宝庫です。特に○○むらはおしゃれな服も結構あり格安で仕入れることができます。売る場所はネットのオークションです。○フーや○天ですね。お金がないときは月額314円は高いので○天にしましょう。欲張ると負けです。利益率20%を基準に売ります。実は店舗ごとで値段が違うので、自分の近くの店舗の20%増の値段でもある地域(都心)ではそれより安いため買ってくれます。これで生計を立て直したことあるので経験談を元に書きました。ほかにもオンラインギャンブルでも勝ち逃げできるボーナスハントを繰り返すことができます。世の中、お金がなくても稼ぐ手段はいくらでもあります。必死に探すことで、未来は開かれるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>